しながわ水族館とは・・・

しながわ水族館は、しながわ区民公園内に1991年に設立された、品川区営の水族館です。(管理運営はサンシャインエンタープライズに委託)

できた当時は、都内で唯一イルカとアシカのショーが観られる水族館として、大きな話題となりました。(オープンしてからわずか半年余りで入館者100万人を突破!現在はエプソン品川アクアスタジアムでもイルカ&アシカショーを見られます)

5年ごとに記念のリニューアルをするのが恒例となっており、1996年にはペンギンランド、2001年にサメ展示水槽、2006年にはアザラシ館を新設しています。

海に近い、区民公園の中にあるということで、子どもが多く、のんびりした雰囲気がとっても気に入っています。

先日、久しぶりに子どもをつれて行ってみたところ、大喜びでしたので、お子さんをお持ちのパパママにぜひオススメしたいと思い、見どころや知っ得情報など、レポートにまとめてみました!

どうぞご覧下さい!


■しながわ水族館の基本情報

所在地:
東京都品川区勝島3-2-1(しながわ区民公園内)

電話番号:
03-3762-3433(しながわ水族館業務課)

営業時間:
10:00〜17:00(入館は16:30まで)
ただし5月3日〜6日と8月1日〜31日は営業時間を延長
10:00〜18:00(入館は17:30まで)
毎週火曜日、1月1日は休館日
ただし春休み、ゴールデンウィーク、夏休み、冬休み、年末は火曜日でも休まず営業
 
アクセス:
電車
最寄り駅は京浜急行の「大森海岸駅」です。JR京浜東北線「大森駅」はちょっと遠いかな。小さなお子さん連れの場合は、ベビーカーが必要かも。
送迎バス(無料)
JR京浜東北線「大井町駅」から出ています。平日は1時間に1本ですが、来館者の多くなりそうな日には、1時間に2本〜4本運行しますので便利です。
水上バス
浜松町の日の出桟橋〜お台場の船の科学館〜大井海浜公園〜しながわ水族館というルートで、遊覧船が就航しています。全部まわると1時間ほどのクルーズです。時間があるとき&天気のいいときにはオススメです!
日の出桟橋としながわ水族館で、入館券と乗船券(片道)のお得なセットチケットが購入できます。しながわ水族館のあとにお台場へ!というコースもいいですね。

駐車場が一番のネックです。しながわ水族館に併設の駐車場は96台しか停められないのです。(朝9時オープン、20分100円)朝一で頑張るか、午後ゆっくりならば少し待てば何とか停められるかも知れません。
探せば周辺にコインパーキングはありますが、先に同乗者を降ろして、車の係の人だけで行ったほうが無難と思います。みんなで移動していると、泣きそうになるでしょう。(やっぱ遠い)
しながわ水族館大好きパパ | Comment(1) | TrackBack(0) | しながわ水族館の見どころ

いざ、しながわ水族館へ

1-1.JPG
しながわ区民公園内の静かな環境です。大きな池に囲まれた格好になっています。

1-2.JPG
池に張り出した六角形の建物は、水上レストラン「ドルフィン」です。

1-3.JPG
この日はハロウィン期間でした。館内のいたるところにオレンジ色の飾り付けがされていましたよ!

1-4.JPG
チケットです。高校生以上1300円、小中学生600円、4歳以上の幼児は300円です。(それ以下は無料)
品川区民の方は、それぞれ900円、500円、200円と割引されるんです。(知ってました?)もちろん団体割引もありますので、20名以上や学校行事での入館の場合はチェック!

さらに割引情報:
実はいろんな場所で割引チケットを売っています。要チェック!
・しながわ水族館のホームページ上(期間限定のアンケートなどで、割引チケットをゲット)
・わかばカード(神奈川県民共済のカード)を持って行くと割引になるようです。
・アートホテルズ大森では宿泊セットがあり、割安でチケットをゲットできます。
・JR大井町駅で割引チケットを販売しているようです。
・ホテルサンルートパティオ大森にて割引チケット販売中。
・大森東急インにて割引チケット&宿泊セットあり。

他にもあるはずですが、詳しくは各所にお問い合わせいただければと思います。
割引チケットを購入するメリットは、安くなるというだけではありません。しながわ水族館のチケット売り場に並ばなくていいんです!小さいお子さんを連れて行かれるパパママは、そのほうが楽でしょうね。混雑時は、チケット買うだけでも10分とか待ちますので、、、


あとですね、今回うちは子どもが小さいので参加出来なかったんですけども、裏方ウォッチングは必見です!小学3年生から参加できますので、ぜひ自由研究のお供に!
かなり人気のサービスですので、ご興味のある方は開館と同時に並ばれることをおすすめいたします。
⇒ツアーの様子はこちらのページで見られます。
しながわ水族館大好きパパ | Comment(0) | TrackBack(0) | しながわ水族館の見どころ

近海の魚たち

2-1.JPG
入って最初は東京湾に注ぐ川のコーナー。淡水魚がいっぱいです。

2-2.JPG
「このおさかな、たべたことあるー!」
え?!鯉だよね。君はまだ食べたことないぞ。(笑)鯉こくは、まだ早い。
みんな同じに見えちゃうんだよねー。

2-3.JPG
次に、東京湾のコーナーに・・・
何気にカレイがいるの、見えるかな?

2-5.JPG
子どもにも大人気のニコニコ顔のエイ君。なぜか観客側のガラスに張り付くのが好きみたいで、愛嬌?を振りまいていました。
観てるだけで幸せになりそうです。

2-6.JPG
群れを作る魚たちのコーナーはかなりの迫力です。ぐるぐる・・・
青魚はキラキラしてキレイなんですが、どうしても大人は「美味しそう・・・」と思ってしまいますね。(笑)江戸前のイキのいいのが泳ぎまくりです。

2-7.JPG
目の覚めるような、タイの仲間。あんまりキレイなんで、しばらく子どもは見とれてました。

2-8.JPG
クラゲは初めて見ましたので、気味悪がっていました。
「ゼリー?」
確かに。ジェリーフィッシュでございます。

2-9.JPG
何やら下のほうに人影が見えるような気がするんですが・・・
そうなんです。これは後で行く、水中トンネルを上から見たところですYO!

2-10.JPG
「ママー!みてみて。ほらイカ!」
フロア内に響き渡るかなり大きな声で教えてくれましたが、カニです。(笑)
4歳では、まだいろいろな名前がぐちゃぐちゃになっているんでしょうね。

2-11.JPG
電気ウナギが、バリバリと放電しています。
「しゅげー!」
何となく、すごそうだということだけはわかったようです。(笑)

2-12.JPG
ヒトデと触れ合うコーナー(笑)
大人としてはあんまり触れ合いたい種類の生き物ではありませんが、最初は恐る恐る、しかしすぐに打ち解けていました。仲良くなりすぎて、潰しそうだったので慌てて離れました。(汗)
しながわ水族館大好きパパ | Comment(0) | TrackBack(0) | しながわ水族館の見どころ

トンネル水槽

3-1.JPG
さて、ガラス張りの不思議な階段を降りていくと・・・

3-2.JPG
そこは、トンネル水槽の入り口です!楽しみ〜

3-3.JPG
いきなり大きなお魚がお出迎えです!子ども大ウケ!
「このおさかな、おくちがおおきいねー。」
確かにでかい。でかすぎる。。。。

3-4.JPG
悪い子は食べちゃうぞー。クエですね。

3-5.JPG
キラキラと輝く水面を「上」に見て、幻想的なトンネルは続きます。。。

3-6.JPG
思わず見とれて、ボーっとしていると・・・

3-7.JPG
急に大きなエイが通り過ぎていきます!

3-8.JPG
ユーモラスな水玉のお魚さんもゆったり〜

3-9.JPG
触りたいなー。

3-10.JPG
一応このエイ君もスマイリーフェイスしてますね。

3-11.JPG
大ウミガメもスーイスイ!大迫力です。

3-12.JPG
閉館間際の、誰もいなくなったところへもう一度戻ってきて、家族でトンネル貸し切りしちゃいました。
しながわ水族館大好きパパ | Comment(0) | TrackBack(0) | しながわ水族館の見どころ

熱帯魚

4-1.JPG
熱帯魚のコーナーへやってきました。

4-2.JPG
まさに夢の国です。。。総天然色、というか、総原色です!

4-3.JPG
光の当て方や、壁の色(青色)の加減が、また絶妙なんですよね。

4-4.JPG
君、顔が青いよ。具合悪いんじゃないの?(笑)

4-5.JPG
ナポレオンフィッシュでーす。ほとんど動かないんですけど存在感ありますね。
しながわ水族館大好きパパ | Comment(0) | TrackBack(0) | しながわ水族館の見どころ

サメとペンギン

5-1.JPG
ピラルクの水槽は、ちょっと不気味な雰囲気です。。。

5-2.JPG
さて!サメの大きな水槽にやってきました。いたいた!サメサメ!

5-3.JPG
ゆっくーりゆっくーり、近づいてきます。目がかなり怖いです。殺し屋の目ですね。

5-5.JPG
よく映画で観る「ジョーズ」のサメですね。シロワニっていうんだそうです。

5-4.JPG
本当に大きいので、思わず一歩後ずさりしてしまいます。マジで迫力あります!

5-6.JPG
ペンギンのコーナー。ヨチヨチかわいいですね。

5-7.JPG
ちょうど餌付けの時間でした。おいおい、バケツの中まで首突っ込んでる食いしん坊さんがいるよ!飼育員のお姉さんも苦笑いです。
しながわ水族館大好きパパ | Comment(0) | TrackBack(0) | しながわ水族館の見どころ

アシカショー

しながわ水族館人気のアシカショーは、動画でご紹介です。
アシカショーは、イルカショーに比べて上演回数が少ないですので、事前にその日の上演時間を調べて、計画的にまわってくださいね。(イルカショーが最大1日5回あるのに対して、アシカは2回までなんです。疲れちゃうのかな?)


アシカの腹筋運動と首フラフープ!


お姉さんとアシカの行進、ボールバランスしながら逆立ち、大玉技!


アシカの水中投げ輪!


アシカとお客さんのキャッチボール!そしてバスケットシュート!

しながわ水族館大好きパパ | Comment(0) | TrackBack(0) | しながわ水族館の見どころ

イルカショー

イルカショーはやはりいつも大人気ですので、「水かぶり」の前の方で見たい方は、20分前にはイルカスタジアムに行きましょう。ただ、前の方=下のほうですので、全景を見渡して楽しみたい人は、後ろの席でも楽しめるはずです。
ただ、子どもがいると立ち見はかわいそうですので、ここはパパ、一肌脱いで、先に行って場所を取ってあげましょう。(笑)

6-1.JPG
おーい、イルカさーん、どこにいるのー?

6-2.JPG
って、いきなりキターーーーー!

6-3.JPG
実際、結構来てくれます。だから、一番前の席はいいのね。

6-4.JPG
でもそんなのかんけーねぇ!でもそんなのかんけーねぇ!

6-5.JPG
はい!オッパッピ・・・・見られてる。(笑)

6-6.JPG
お兄さんの説明が始まりました。イルカ君、後ろにくっついて遊んでます。本当に人懐っこいんだねー。
イルカって、ショーが始まる前は勝手に泳いでるんですけど、軽くジャンプしてみたり、逆立ちして水上に尾っぽ出してみたり、自由に遊んでいて、本当に楽しそうで、人間と同じ哺乳類なんだなーって思ってしまいます。

6-7.JPG
さぁ、イルカショーが始まりました。まずはお姉さんと握手!

6-8.JPG
そして、お客さんにコンニチワー!

6-9.JPG
こんな大きなボールも、ラクラクシューット!!!

6-10.JPG
ボールは飛ぶ。。。

6-11.JPG
飛んで飛んで・・・・

6-12.JPG
観客席に来ちゃったよ!みんなで協力して戻してあげようね。
イルカ君とキャッチボール!

6-13.JPG
へへー!どんなもんだい!
上向き泳ぎも超得意なんだー!

6-14.JPG
ハイ!輪くぐりジャンプは序の口です〜。

6-15.JPG
バーの上をアベックで軽々ジャンプ!

6-16.JPG
高い高いボール目指して、ハイジャーーーンプ!

6-17.JPG
ということで、んじゃ、尾っぽでバイバーイ!

6-18.JPG
ブクブクブク〜

6-19.JPG
ステージ終了後、イルカトレーナー体験をやっていました。
コレは、しながわ水族館のお得意様特典のジャンプアップカードの7ポイント賞なんです。
パンフレットについているスタンプ欄に、毎回来場の度に押印、3つ、5つ、7つ貯まるごとに、いろんな景品やサービスを受けられるんですね。
しながわ水族館の近所に住みたい!(笑)
しながわ水族館大好きパパ | Comment(0) | TrackBack(0) | しながわ水族館の見どころ

アザラシ館

7-1.JPG
出来て間もない、しながわ水族館のアザラシ館です。

7-2.JPG
北海道の旭山動物園を意識したのでしょうか、いや間違いなく意識してると思いますが、アザラシたちが生活している中へ、人間が入っていくような感覚の演出です。

7-3.JPG
アザラシ君、上からコンニチワー!

7-4.JPG
ハイ、下からコンニチワー!
床がガラス張りになっているところもあり、とっても楽しいです。アザラシも楽しそうなのがいいですね!

7-5.JPG
動きが速いので、写真にうまく写りませんです・・・

7-6.JPG
しかしよく動きます。

7-7.JPG
魚眼窓?もありますよ。

7-8.JPG
反対側からみるとこんな感じです。
アザラシ館の1階と2階は階段かエレベーターで移動するのですが、今回、写真は撮れなかったのですけどもこのエレベーターがまたガラス張りでかなり楽しいです。
こういう工夫には、子どもも大喜び!

次のリニューアル企画が今から楽しみですね。
しながわ水族館大好きパパ | Comment(0) | TrackBack(0) | しながわ水族館の見どころ

館外の施設など

しながわ水族館、マリンショップシーガル!

オリジナルグッズがいっぱい!マリンショップ「シーガル」
(MARINE SHOP "SEAGULL")

海の生物にちなんだ様々なグッズや、ここでしか手に入らないしながわ水族館のオリジナルグッズまで豊富に取り揃えています。

親としては、普通のキャラクターグッズよりも、科学的なグッズにも興味を示して欲しいのですが・・・まぁ、無理やね。

当然のことながら、閉館直後はかなり混み合います。


しながわ水族館のくじらの尻尾像

「クジラさんのしっぽって、こんなに大きいんだー!しゅげー!」

しながわ水族館のレストラン、ドルフィン!

バリヤフリーの水上レストラン「ドルフィン」 
(RESTAURANT DOLPHIN)

水に浮かぶ、六角形の建物がひときわ目をひくレストラン。
公園の眺望が楽しめます!
テラスもあり、軽い食事や飲み物を楽しみながらゆっくりおくつろぎ下さい。
フォークとスプーンが魚の形をしているよ!

レストランの営業時間は季節によって変わります。
11:00〜19:00(4月〜11月) 予約受付時間 15:00〜18:30
11:00〜18:00(12月〜3月) 予約受付時間 15:00〜17:30
※土・日・祭日および春休み・GW・夏休みの期間は予約を承れません。

しながわ水族館、また来ようね!

「しながわ水族館、また来たい?」

「また来たい!!!だって楽しかったんだもーん!」
しながわ水族館大好きパパ | Comment(0) | TrackBack(0) | しながわ水族館の見どころ